外国運転免許証制度の対象となる国の追加

外国運転免許証制度の対象となる、日本と同等の水準の運転免許制度を有すると認められている国として、スイス連邦、スロベニア共和国、ドイツ連邦共和国、フランス共和国、ベルギー王国、モナコ公国、台湾の6か国1地域に加えて、新たにエストニア共和国が追加されました。

参考 外国運転免許証制度
日本の運転免許証を取得していなくても、国際運転免許証を発給していない国又は地域であって、日本と同等の水準の運転免許制度を有する国又は地域として政令で定める行政庁などが発給した運転免許証に日本語による翻訳文が添付されたもの(これを外国運転免許証といいます。)を所持することで、日本国内でその運転免許証で運転できる自動車等の運転をすることができる制度。